?????????

???????????????????

なぜ、アメリカは銃を廃止できないのか?

   

アメリカ人が銃規制について語るとき、”responsible gun owners (信頼できる銃所有者)”という言葉をよく使う。
アメリカ国内には3億丁を越える銃が存在するが、そのほとんどの所有者は信頼できる人たちであり、犯罪を犯すのはあくまでも ”irresponsible gun owners(信頼できない銃所有者)” であるという考えだ。

国民の大半が支持する銃規制とは、あくまでも〈信頼できない銃所有者〉を取り締まるための規制であり、〈信頼できる銃所有者〉が銃を持つ権利や自由は守らなけれいけない、という考えに基づく。

問題は、信頼できる銃所有者とそうでない人を事前に見分けるのは不可能に近いということだ。

※下記リンクより、一部抜粋。続きはソースで
http://ift.tt/2gmfNvq

Copyright © 2017 おもしろい記事おまとめサイト All Rights Reserved.

Copyright © 2017 おもしろい記事おまとめサイト All Rights Reserved.

Copyright © 2017 気になる記事まとめ All Rights Reserved.

from 気になる記事まとめ http://ift.tt/2zhwn3j
via IFTTT

 - ??? ,

×